2012/12/21

手袋をしていないと突き刺すような寒さを指に感じる寒さでしたね。我が街は温暖な地域のはずなのと、本来北国仕様の私でも地域になれてしまうと寒さに弱くなるような感じです。

 

ところが、駅前で見かける女子高生達の大半は、膝上20cm以上くらいのスカート設定をしている子も居たりして。
その代わり上着とマフラーは完全冬仕様で綺麗な生足が寒そうだ、という感じです。
何か見ていると凄いですね、日本の女子高生達は。

 

と言う事で、今日はやはりスカート設定が膝上20cm~25cm位有るんじゃ無いかと言う、綺麗な生足で、黒髪ロングストレートの女子高生です。
この女子高生は我が街にある高校の女子高生で、一番良く見る制服ですね。
紺ブレーザーに、青とグレー、シルバーのチェック柄プリーツスカートで、可愛い女子高生が何故か多いと言う感じです。
ちなみにコートは着ていませんでしたが、黒主体の白が混じったマフラーを首にぐるぐる巻きにする昨今の女子高生らしいマフラーの巻き方をしていました。
朝は顔を洗っているだけなのかよく分かりませんが、それでも冬場の中でも綺麗な美白肌が印象的。
スカートは前述したとおりの設定で、最近では「女子高生らしいふとましい」脚の太さでは無くて、綺麗なキュッと締まった脚線美なのですね。肌つやも良くて、それでいて柔らかそうな甘美なラインにしばらく見入ってしまいましたが、決して変態的な意味では無く、生ける芸術を賞賛していただけなのですが。
膝下はふくらはぎをすっぽり包むような少し長めの紺ハイソックス。
最近思うのですが、紺ハイソックス、たまに見かける黒ハイソックスは可愛い女子高生が穿いていると、本来は「細く見える」と言う事ですが、私からすると「格好良く見える」「cool」という感じがします。
足下は黒ローファーで決めると何とも可愛い上に格好いいと言う印象です。

 

コスメを意識させないナチュラルメイク、マフラーに少し包み込まれた髪質良さそうな若々しい綺麗な黒髪、エステも必要ない様に思える絞まった程よい太さの綺麗な脚。
朝寒い中、可愛い女子をみると何とも一日が良い感じでスタートしますね。
そんなコスメやエステの原点を感じさせる可愛い女子高生でした。